toujun’s blog

ラジオ、ゲーム、大好きなオジさんが始めた好き勝手に書くブログ

自分のために生きるのは

人って、自分の幸せのために生きるものです。

ところが、なんでか、うまくいかなくなると自暴自棄になっちゃう時もありますな。

それは、時と場合にもよりますが、やはり、自分の勝手で生きるのが難しいのが人生ですな。。なんでかって、だって、まず、精子卵子が結合しないと生まれないじゃん?

つまり、生まれた時から「誰か」と交わってたわけ。

だから、一人では生まれないし、一人では生きてすら行けない。

じゃあ、その中でより自分のためにより良く生きてくためには、矛盾するようだけど、

他人に生きる。

これしかない。人は自分のために生きると、自分に限界が来た時諦めてもいいから、諦められちゃう。自暴自棄になれちゃう。

このなれちゃうのが、不幸の素。

あいつがいるから、あいつのためにと生きる人は、踏ん張れちゃう。この踏ん張りが幸福の素。